お薦め

ローヤルゼリーにしか含まれていないデサン酸で更年期も安心

『ローヤルゼリー』は、私たちの体の調子を整えることについても効能を発揮するということがわかってから、
今に至るまで科学的に研究され続けている貴重な食品です。
90年も前から注目されているにも関わらず、未だに研究され続けているということは、
それだけ持っている効能がたくさんあり、
解明されればされるほどに私たちの健康に働きかけてくれる結果を知ることに繋がっています。

そして、この食品に特に注目すべき事実があります。
それが、女性特有の「更年期」にも改善されるという結果を出しているということです。

『ローヤルゼリー』を飲み続けるようになってから、
「更年期」の症状が軽くなるという意見が多数出てきたことで、
さらに注目を浴びるようになりました。
科学的に完全に証明されたわけではないのですが、現に結果が出ていることから、
関係していることに間違いはないのです。
そして、おそらくその理由としては、この『ローヤルゼリー』のみが有する特別な成分、
”デセン酸”がその効果をもたらしているのだろうと言われます。

「更年期」の原因は様々ですが、ホルモンバランスの乱れが大きなものとしてあげられます。
年齢を重ねる度に、女性ホルモンを作る働きが衰え始めるからです。
そこで、登場するこの”デセン酸(10-ヒドロキシ-2デセン酸)”。
この構造が、女性ホルモン(エストロゲンホルモン)を働かせる受容体の構造に働きかける作用がある
ということがわかっているのです。
ということは、女性ホルモンが不足してきている受容体に、
”デセン酸”が作用するということが考えられますので、
女性ホルモンが増えたのと同じようにホルモンバランスが整い、
「更年期」が改善されるのだろうと言われます。

その他にも、豊富な栄養素が含まれる『ローヤルゼリー』には、体内の栄養バランスを整え、
体の調子自体が良くなり、崩れがちな自律神経なども整うことで、
結果的に「更年期」の症状に働きかけるということも考えられます。

原因がはっきりしないまでも、実際に効果が期待できる確かな食品の『ローヤルゼリー』。
ぜひ女性の方に飲んでいただきたいです。
また、 こちらのサイトの ローヤルゼリーの美肌効果の解説ページもご覧になってみてください。